辛い恋に陥るのは、私が悪いのか?

こんばんは、黒澤ミライです。4月だというのに、以前寒いままですね…。外出時のアウターに悩む日々です。

今日はこの間お客さんとお話ししていて出た話題で…私も深掘りしたいなーってことだったので、記事にしてみようかな?と思いました。

タイトルの通り、「辛い恋に陥るのは、私(自分自身)が悪いのか?」ということについて。これは、半分その通り…!かな。

ちなみに、ここで話す辛い恋は…長期戦の相手との駆け引きが多い辛い恋です。信じて、また裏切られて、また信じてしまって…みたいな。

数回デートした、途中から疎遠になった…辛い!ってのは今回の話には含まれないです。これはまた別の理由が色々あるので。

日頃の行いが悪いとか、前世で何かあったとか、そういうことではないです。運が悪いってのとも、違う。

単純に結果的に辛い恋になりやすい人を好きになってしまう、が1番かな。引き寄せの法則じゃないけど、無意識にそっちの方に進んでる。自ら選んでいる。

辛い恋って一般的な法則に当てはまりにくい恋、安定感のない恋だと思うのですが、相手が他にも女の人を作ってしまう、とか、すぐに怒って激しく拒絶されて、また元に戻って…を繰り返す、とか。気分の波が激しくて、落ち込み気味のときに暴言を吐かれる、とか…

前にTwitterにもちょこっと書いたのですが、牡羊座さん射手座さんは好奇心が強いので、「なにこの人!?面白い(ちょっと変!)」って気持ちから相手を好きになる。で、ちょっと変わっているから、そのかわり具合によっては辛い恋になってしまう。

蠍座さん深く深く追求して真実を知りたい!って感情が強いから、相手の中の隠された闇みたいなものを発見すると、深くのめり込んでしまう。影のある人が好きともいいますね。私は火星蠍座ですけど、昔の恋愛はそのパターンでした。

乙女座さんは責任感が強いから、あえて責任を負わなくても良いような、ライトな関係の恋や相手に責任感のない人を選んでしまう。乙女座さんの場合は、奉仕魂が優先されて、手のかかる奉仕し甲斐のある人を選ぶってのもあるかな。

山羊座さんは努力を重ねて障害を乗り越えるのが好きだから、簡単に進んでいけるような恋にときめかない。とか。

辛い恋に進む理由ってその星座のいいところだったりするので。

安定と刺激のバランスをどこで取るか?が大事です。

辛い恋を逃げ出すために、新しい恋を探しに行くけど、ピンとこない。って要するに、刺激が足りないってことなので。

安定って、結婚する、浮気しない、子供作る、喧嘩しないいい両親でいるみたいなことで。今は冥王星山羊座時代ってのもあって、そういうことはかなり強く求められる時代なんですよね。

でも、本当にいるのかな?って。

そもそもの安定自体、本当に必要か?って疑ってみるのと。刺激に関しては、少しソフトな刺激で、代用できないか?って考えてみるのが大事です。恋愛じゃなくて仕事の方でチャレンジングに攻めてみる、とか、パートナーと一緒に世界一周で刺激を求める、とか。

辛い恋は嫌だけど、じゃあ、誰しもが「そうそうそう、いい感じ!」っていうような安定的な恋をして幸せなのか?っていうと、そういうわけじゃないので。

今が辛い恋だ…これって私ダメなんだ!ゼロからやり直して、安定的な恋をするぞ!って思いすぎずに、多少の刺激は必要、世間一般の普通じゃなくていいじゃない。けど、自分を消耗しすぎない、新しい恋の一歩を踏み出すぞ!って、自分を抑え込みすぎない新しい恋の形を模索できるといいなーと思います。


Leave a Reply