黒澤ミライのプロフィール

黒澤ミライ

こんにちは、黒澤ミライです。私のサイトにご訪問いただきまして、ありがとうございます^^
ここでは黒澤ミライってどんな人?というのを簡単に紹介していきますね!

人を突き動かしているものを知りたい

基本的に「なんで?」「なぜ?」「どうして?」人間です。太陽天秤、月双子、火星が蠍だからでしょうか。仲のいい人とお話をしていて、口を開こうとした瞬間に、「今何を言うか当ててあげようか?」「うん」「どうして?って理由を問うんでしょう?」「なんでわかるの?」「いつも言ってるよ」くらいに人の言動に対して無意識的に根源を突き詰めようとするようです。

自分自身のこと、周りの人たちのこと、日々すれ違う人たちのこと、人間を取り巻く様々なものに関して深く勉強したい、ということで、早稲田大学の人間科学部に進学。色彩における認知科学を専攻。卒業後は「人を動かすこと」として、在学中から興味関心の高かった広告のお仕事に就きました。激務すぎて白目を剥きながら…膀胱炎になりかけながら…でしたが、素敵な方々と楽しくお仕事させていただけたなーと思います。もちろん苦しい時期もありましたけどね。

なぜ占い師になったのか?

私の場合、「よし!占い師になるぞ!」って感じではなく、徐々に徐々に…って感じでした。

元々は「恋愛が全然うまくいかない!!」ってことで、スピリチュアルなことに興味を持ち始め…「最近仕事が散々ね」って話を同じ天秤座の子としていて。「なんか土星のせいらしいじゃん」「あ!雑誌に書いてる書いてる!!」「てか、土星ってなんなわけ!?」みたいなところから星占い、そして西洋占星術に興味を持ち始め…

結婚の話が出たと同時に母親の癌が再発し、余命宣告をされ、自分の働き方を見直そうと一旦仕事を辞め、主婦しつつ母親をフォローしつつで色々模索していく中で占い師という仕事を本格的にしていくことになりました。

結婚するときはそこまで深い占星術の知識はなかったのですが、母親の様子などを見ながらバタバタしながら少し巻き気味で入籍した日がライオンズゲートのパワーが最大になる8月8日だったので、なんかこのときから始まっていたのかなーなんて、今は思っています。

なんでなんで星人的には西洋占星術とかその他占いの占術、そしてそれらを用いて自分自身や周りの人、鑑定依頼をいただく方の人生や今目の前で起こっている事柄を紐解いていくことは、いつまでも飽きることない、最高にエキサイティングなことで、そういったことに日々関われていることに感謝しています。

  • なぜ私は、あなたは、幸せになれないのか?
  • あの人と、私は何が違うんだろうか?
  • そもそも自分はあなたはどんな人なんだろうか?
  • 幸せになれない人っているの?
  • 幸せが約束されている人っているの?
  • 運命って変えることができるの?

みたいなことを日々考え、答えを出し、また考え直して問い直して…みたいなことをしています。

使用占術

ナポタロットタロット、西洋占星術、数秘術、ルーン。

写真はアルゼンチンのタロット、ナポタロットです。

Leave a Reply