月星座が牡羊座の貴方が恋愛も結婚もうまくいくために

こんにちは、黒澤ミライです。ちょこちょこ言っていた月星座について、牡羊座から順番に語っていきたいと思います。

ご自身の月星座はホロスコープを作成することによってわかります。

無料:ホロスコープ作成 ←わからない方はこちらで作成してみてください。同じ日でも、出生時間により月が異なる場合があります。正確な時間がわかればなおよしですが、昼頃、夜中など大体の時間がわかる場合はその時間を入れてください。

自己肯定感は月星座によって育まれる

今、自己肯定感が人生を明るく前向きに歩むために必要不可欠!って言われてますが、その自己肯定感は西洋占星術では月と向き合い、自分の月を肯定してあげることによって育まれると考えています。恋愛がうまくいかない、結婚生活がうまくいかない…相手との相性ももちろんありますが、その根源には月が泣いている、というのが必ずあります。

なので、自分の月を知り、癒し、生かすためにどうしていったらいいのか?紹介していきますね!

月星座が牡羊座の貴方はこんな人!

  • 自分の意見はストレートに伝えたい
  • ときめくもの、好き!って思うものがはっきりしている
  • 1人の時間が好き
  • 思い立ったらすぐ行動
  • 細かいことはどうでもいい、ダイナミックに行きたい
  • 頭の回転は早い、スピード重視
  • かっこいい!と思ったものはアレンジして取り入れる
  • 好奇心旺盛で子供っぽい、リアクションは大きめ。興味がないとスルー。
  • むやみに周りに合わせない、オリジナルを大事にする

月星座が牡羊座なのに上記の条件に当てはまらない人

月星座牡羊座なのに、私全然違うわ、って人も少なくないと思います。

  • 1人の時間は嫌い、誰かと一緒にいたい
  • 自分の意見より周りの意見に合わせる
  • 安定的な環境、仕事が安心する

できる限り個性をなくして、周りの環境の中にすっぽり収まっていた方が安心する、もしくは今はそうなるように生きている、という人ですね。

こういう場合は、上で挙げた通り月を抑制して自己肯定感が低下しているケースが多いです。母親、もしくはそれに準ずる立場の人から「周りと違うことをしない」「資格を取って手堅く生きる、学歴をしっかりつけて大手に就職しなさい」「決められたルールは何であれ守れ!」「貴方は間違っている!」などと言われてきたケースです。特にここ最近の日本だと火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)は「飛び抜けるな!目立つな!空気を読め!」と叩かれることが多かったので、普段はパッションでメラメラ燃えているはずの火の星座の人たちがすっかり鎮火されてしょんぼりしているケースが少なくありません。

月星座牡羊座の貴方がより輝くためにしたいこと

では、上の内容を読んで「私、月星座牡羊座だ、そして自己肯定感低めの牡羊座だ…」と思った貴方に!「月星座が牡羊座らしく生き生きするためにどうすればいいのか?」をご紹介します

お一人様時間を楽しんでみる

月牡羊座だけど寂しがりやだし、誰かと一緒にいる方がいいし、1人の時間は落ちつかない!って人は、「一度1人でい出したら、永遠に1人かもしれない」。

自分が1人を選択し続ける、もしくは周りの人がついてこなくなる、の意味で

って思うんですけど、そんなことないです。1人の時間は貴方に新しい魅力を注入する時間。牡羊座って新しいことが好きで同じことの連続は退屈って考えるから、自分が誰かとい続けて同じような自分でい続ける=自分ってすごくつまんない人なんだろうな、って負のスパイラルになっちゃいます。

なので、1人時間を満喫して「新しい情報仕入れたぞー!」「面白い体験したぞー!」「私面白いぞー!」「誰かに会いたいぞー!」って思うことが大事です。週末に「1人途中下車の旅」とか「いったことない街の1番良さげなカフェに行ってみる」とか、冒険、探検も牡羊座のキーワードなので、オススメです!

みんな違ってみんな良い。個性に優劣はいらない

牡羊座って好きなものがはっきりしているし、主張もしっかりするから、上手に自己主張できない人から見ると「自分のことばっかり」とか「わがまま」なんてレッテルを貼られることも少なくないです。牡羊座の人自身も気分が滅入っていたり不安な気持ちが大きいと「私が!」「私が!」ってなってしまうことも少なくないです。そもそも牡羊座は個性的だけど、それぞれみんな良いって思える星座なので。自分自身の個性も素晴らしい!そして、他のみんなにも個性があって、みんな素晴らしいじゃーん!自分でアピールできない人は私が良いところ見つけてアピールしてあげるよー!って精神で自分のことも周りの人のことも「最高ー!」って思えたら…もうバッチリ!

生まれたままの姿の自分!を意識する

牡羊座って生まれたての赤ちゃんのポジションにいる星座なので「ゴテゴテ飾りつける」ってことは「らしくない」のです。自信喪失している時って、いろいろ飾りたくなるんですけど、ちょっとで良いので、あまり飾らない自分の時間を作れると良いかな。近所のコンビニに行くならシンプルTシャツにGパンですっぴんとか家に帰ったらスッピンとか男性ならタンクトップ&パンツで外出してみたり、家の中では裸族とかもOKかな。さっきの個性に優劣ないの話でビジュアルの美醜なんて牡羊的に関係ないんですよ。なんで、生まれたままの自分で「どうだ、これが私だ!素晴らしいだろう!」って思えたら、もう完璧ですね!

あと、牡羊座は頭部が大事なので。頭皮マッサージとかシャンプー気を使うとか、頭部のケアを他の星座以上にできればバッチリです!

あと、今回月星座について書き始めるまえがき的な感じで…

月星座が傷ついてる=親との関係の見直しが必要かもよ?ってことで。以下のエントリも合わせて読んでみてください。

1 Comment

  1. 月星座が牡牛座の貴方が恋愛も結婚もうまくいくために | 占い師黒澤ミライ

    2019年11月28日 at 8:28 PM

    […] こんにちは、黒澤ミライです。前回の月星座牡羊座に続きまして、今回は月星座が牡牛座の方へ! […]

Leave a Reply