4月30日は蠍座の満月:熟しきった信念を解放するとき

こんばんは、黒澤ミライです。夜もいい時間なのにお腹が空いてしまって、この間スーパーで見つけて思わず買ってしまった「金星りんご」という黄色いりんごを食べました。甘くて美味しかった。テンション上がるりんごですね。

さてさて!週明け、4月30日は蠍座の満月です。相談者さんが蠍座だったり、相手の方が蠍座だったり。鑑定をしている中で一番関わるのが蠍座かもしれません。(私の場合かな?まぁ、私も火星蠍座でホロスコープの中でもそれなりに存在感あるので、引き寄せている部分もありません。)「蠍座このやろう」って思うことも多々あるんですけどね。向き合えば向き合うほど、不器用さや純粋さやストイックさに、愛らしい星座だなーって思って。なんやかんやですごく好きです。

4月30日蠍座の満月のメッセージ

今回の満月は朝9:58。祝日なので、遅めの朝でまだベッドの中だったり、レジャーに向かう最中だったりする人が多いのかな。

今回の蠍座の満月は熟しきった信念を解放しようです。

 

熟しきったって?解放するってどうするの?ってことですが、

今回の場合、なんとなくずっと胸に引っかかってて、見ないふりしていたけど、

やっぱり気になっちゃって…気づけばいっぱい考えて、いっぱい想っている。

みたいな感情を「やっぱそうだよね」って認めてあげて、行動に移していく決意をしていくとき。

この前の蠍座の新月は去年の11月18日なので、それくらいの時期から半年くらいを考えてみるといいですね。

今回も山羊座の土星が「そう思い通りにはさせないわよ!」って言ってるけど。

そこは蠍座「上等だよ、障害があるくらいで丁度いいわ」って。パワーアップの材料にしちゃいましょ。

蠍座満月のオススメの曲は米津玄師さんの「LOOSER」

蠍座満月のオススメは米津玄師さんのLOOSERです。

米津さん自身は魚座の男ですけどね。

歌詞の一部をはってみました。(UtaNetさんより)背水の陣っていうのかな。もう誰にも言わない。自分の中にしまっておこう。でもおさまらない!!みたいなことを。解放していきたい。

「聞こえてんなら声出していこうぜ」ってところが好き。サッカーで言うなら、2対0後半30分からのロスタイム、延長戦を経てのまさかの勝利!みたいな感じかな。

あと、米津さんへの想いが抑えきれず…orionも。

ギリシア神話でサソリの毒針に刺されて死んで星座になってしまったオリオン。そのため、蠍座と一緒に空に現れることはないという。蠍座的な人を想って書いたラブソングかな?なんて思っているのですが、どうなんでしょうね。めっちゃ切なくて好きな曲です。

 

ではでは皆様素敵なさそり座満月を!

1 Comment

  1. ジェニーハイ「片目で異常に恋してる」が金星蠍座ソングすぎる | 占い師黒澤ミライ

    2018年4月29日 at 11:39 PM

    […] そして、明日、午前中は蠍座満月!今まで片目で見ていたものを、がっつり両目で見る時です! […]

Leave a Reply