巡り巡って、来る

こんにちは、黒澤ミライです。子供と行動するようになってから、フードコートにめっちゃ行ってます。ラゾーナとダイバーシティはお気に入りなのですが、どちらも土日はめっちゃ混んでます。食事が終わって、食器を戻す準備をしたり汚れた机を拭いてたりすると「もう空きますか?次いいですか?」って席を探している人に声をかけられることが多い。

この間はラゾーナで食事をしていて、「食べ終わったぞ」ってところで、席を探している家族連れが通りかかったので「あ、ここ空きますよー」って声をかけました。

その時は「子供と一緒の時、この席だと色々最高だわ」って私自身は思っている席に座っていて、目の前の人も子連れだったから声かけたんですが、普段は自分から声かけることはしたことなくて、(近くで空きますか?どうですか?って様子見されていたら声かけるけど)なんか急に「あ!」と思い立って声かけたのです。「おーい!」って手を振って。声かけてから「私、この席最高だと思ってるけど、ここでよかったかな?」とか心配になりつつ。

で、翌日ダイバーシティ行って(商業施設行き過ぎですね)フードコートの席を探していたら、突然後ろから「ここ空きますよー、どうぞー」って声かけられて。「昨日のが巡り巡ってきた!早い!」ってびっくりしました。昨日初めて自分から声かけたけど、声かけられたことも今までなかったんですよね。フードコート行きまくってるのに。

今回は巡り巡るのが早いパターンで、「フードコートで席譲る、譲られる」って同じような事柄で返ってきたけど。

色んなことからで、この巡り巡るは起こる。予想してないところで起こる。

鑑定の仕事をしていて、彼との仲をどうにかするために何をすればいいか?って時で、ただ、相手に対して行動できる手段はすべてし尽くしてしまった、みたいな時は「ジムにいって汗を流そう」(痩せろって意味ではなく)とか、そういうアドバイスすることありますけど、新しいことをしたり、何かの感覚を刺激して活性化させたりすると、それが巡り巡ってそことは関係性のなかったことの関係改善に繋がったりする。

恋愛がうまくいかない、仕事がうまくいかない、人間関係うまくいかなくて塞ぎこむ…の時って、視線がその事柄に集中しちゃって他のことがおろそかになったり、自分大変だからもっと優しくしてよ!って周りに思っちゃったりありますが。

もうどうにもならないな、とか、どうにかして流れ変わらないかな?って時は、「これしてもらったら相手は嬉しいかな?」とか「こうしてると私生き生きするな」とか問題とは関係なさそうなことで、プラスのパワーを生み出すと、関係なさそうな問題が動いたりします。

Leave a Reply