春分図にみる2019年の運気アップに大切なこと

こんにちは、黒澤ミライです。毎月、今月は週に2日はブログ更新するぞ!って手帳に書いてるんですが…なかなか実現できていません。3月は魚座水星の逆行に天王星の牡牛座入りとイベント盛りだくさんでした。記事にしたいな…と思いつつ、Twitterでつぶやくのみになってしまった。

3月21日には春分の日でした。春分の日は西洋占星術では太陽が12星座を一周して再び牡羊座に入る時。一年の始まりとも言える日です。牡羊座に入った瞬間のホロスコープはその年を表すと言われておりまして。

これが2019年の春分図!(画像は占星術アプリ「iPhemeris」で作成)

今回の記事では春分図を読み解くことで、2019年をよりハッピーに充実させたものにするために、どうすれば良いのか?をお届けします

2019年は大きく変わるチャンスの年!

2019年、木星は射手座にいます。射手座の人は「12年に一度のラッキーイヤー」なんて言われていますよね。今年は木星は射手座にいるとめっちゃウキウキ!いつも以上にパワーを発揮します。

なので、射手座以外の人も前向きに人生に向き合うことで、思った以上のラッキーや発展を得られます。このチャンス無駄にしたらもったいないですね。

ただ、チャンスって待っていてら振ってくるってわけじゃない。動いた時にそれが良い方向に行く可能性が高いってことなので、どんなことに気をつけて動くの?何を意識するの?ってのをこれから紹介していきますね。

とりあえず、動く!体験する!

射手座の人って元気です。活発です。スタミナ切れ起こすまで動き回ります。

(ゆえに射手座さんに恋する人にとっては捕まえるのが非常に難儀でモヤモヤポイントでもありますが)

今年、情報を得るには本で読むこと、人から見聞きしたこと、よりも自分で体験することで吸収することが何より大事です。

なので、「何かいいことないかなー?」って家の中でじっとしていて、何も起こりません。失敗してもいいし、空振りでもいいし、何かしら動くことが何より大事!

自分のコンプレックスを長所に変換する時!

目が小さい…とか、足が太い…とか隠したいですよね。けど、今年はそれを思い切って出していきましょう!コンプレックスとチャームポイントは紙一重です。

隠さず表に出すことで、貴方の魅力が拡大し、一層垢抜けるチャンスがあります。

目が小さいがコンプレックスなら、デカ目に見えるメイクに躍起になるのではなく、目元はあまりいじらずにをクールに、唇にポイントを持ってきて、メリハリで勝負する、とか。

ついつい食べ過ぎてすぐに太ってしまう…体系を隠す服ばかり着てる…なら、思い切って肉感を強調した服を着てもいいし、食べ過ぎ→食べることが好き!ってポジティブに捉えて、食べることをより楽しむために、料理教室に通ったり、究極のパンケーキを探して食べ歩きしまくる!とか振り切っちゃった方が、運気上がります。

自分の長所、得意なことってすぐには思い浮かばないけど、「嫌いなこと」「自信ないこと」「苦手なこと」はすぐに思い浮かぶ!って人も多いはず。じゃあ、それをどう生かすか?考えてみましょ。

作りかけのもの、結果が出てないものは振り出しに戻してみる

3月入ってから普段の鑑定でタロットを引いた時に、「吊るされた男」がよく出てくるようになりました。

最近買ったゴールデンタロットと以前使用していたユニバーサルタロットの吊るされた男です。

チャット鑑定やBlogからのメール鑑定にはカード画像添付しているので、見返してみると、「あ、自分もだ」って方もいるかもしれません。

吊るされた男は魚座とか海王星を象徴していて。混沌とした中から、一筋選びとって新しい世界へ旅立つ!みたいな意味があって。今回の春分図は魚座もその支配星である海王星もパワーが強いな、って感じていて。

吊るされているので、見た感じしんどそうですよね。実際、2019年ラッキー起こりやすいよー!って言ってますが、起こすためにはそれなりのしんどさが伴います。

ラッキーを起こすためには「視点をずらす」ことが必要になって。

視点をずらすには「自分が今まで見えてなかった世界」をみる必要があり…

それを見るってことは見たくないものを見てしまったり、知らなくてよかったものを知ってしまったりで、その移行期は自分がどこに従えばいいのかわからず、結構しんどいんじゃないかな?と思います。

実際、このカードが出る時で「毎日楽しくて仕方ないや」ってことはあまりないですし。

今まで歩んでいた道がいきなり3股になって「どの道を選びますか?」って急に言われるような感じ。

「え!いきなりそんなことを言われても!」って感じだけど、正しい道を選べれば、今まで滞っていた出来事の一発逆転が可能になってきます。

復縁したい…とか、彼がなかなか結婚に踏み切らない…とか、気になる人とお付き合いに発展しない…とか。

今、モヤモヤして煮え切らない人にこそ、チャンスが訪れる!そんな年です。

ただ、新しい世界へ!ってことなので、復縁を望んでいたらそのまま復縁できるか?というとそうではなく、新しい形で関係の復活!って意味合いが強くなるかな。

そして新しい道を開くためには一旦はゼロに戻すことが大事になってきます。どうにか解決したい!その一点を見つめている限りは道は開けない。

彼が結婚を決意してくれない…仕事は全然楽しくない…区切りのいい所で寿退社したいな、って思っていたなら、いっそのこと今すぐ転職活動を始めちゃった方が良いかもしれない。「新しい職場に入ってすぐに結婚報告とか微妙!?」って考えは捨てる。妊活頑張ってる夫婦の奥さんも一緒かな。妊娠するかもしれないし、今転職はちょっと…だったら、意外と転職しちゃった方が産後がスムーズかもしれない。

古いルールは捨てて新しいルールを作ろう!

自分を縛っている古い習慣…「こういう時はこうすべき」ってことに「本当ですか?」って疑問を投げかけてみよう。なんなら、2019年の大事な事は体験なので…「ダメだ」って思っていたことを思い切ってしてみる、でもいいかもしれない。

古い、窮屈なルールを捨てたら、自分がもっと生きやすくなる新しいルールができた。そうなったらいいですね。

自分の信念も大事だけど、他の人が「これしてみたら楽しかった」とか「こうやって考えると楽になる」とか言っていた事は「またまたぁ」って思ったとしてもとりあえず一回やってみる事が運気アップに繋がります。

最後はちゃんとまとまるから大丈夫

2019年のまとめをすると、目の前にある、モヤモヤの原因は一回全部更地にして、自分の欠点をチャームポイントに変えられないか試行錯誤した上で、とりあえず、周りが良いというもの、自分が気になる事、色んなことを多少ドタバタでも体験してみよう!です。

目の前のものを破壊するってそれ、めちゃくちゃにならないか!?って心配ですけど、地(牡牛、乙女、山羊)のグランドトラインが最後はしっかり形にしてくれます。逆に守りに入りすぎると形に縛られすぎて自分の感情が置いてけぼりになってしまうのでご注意を!守りの年は守りでいいんだけど、今年は守り入っちゃうともったいないかな、と思います。


Leave a Reply