水瓶座の新月:常識をぶち破る自分改革!

こんばんは、占い師の黒澤ミライです。本日、16日(金)は水瓶座の新月!といっても、早朝6時だったので、すでに過ぎてしまった!!最近いろんなことが回ってなさすぎる…新月満月の効果って大きく半年(次のその星座の満月、もしくは新月まで)中間だと、次の満月・新月まで。そして、意思表明とかそのパワーを直に浴びるなら3日程度って感じなので、ギリギリセーフかな。(違うな)

今回の水瓶座新月のメッセージ:常識をぶち破る自分改革を!

今回の水瓶座の新月は第1ハウスで起こります。

そして、新月だからスタートの時。

Twitterの方には先行してちょこっと書いたんだけど、今回の新月では…

男だから…

女だから…

年だから…

まだ経験が足りないから…

みんながしてるから…

みんなしてないから…

みたいな、無意識に自分で決めてしまっている範囲、制御を取り払って、

「え?別に気にしなくても良くない?どうでもよくない?」って。

常識を取り払って、自分らしく、新しいスタートを切れるといいな、と感じます。

無意識に「こうしなくちゃ」って思っていることの幾つかは、自分が本当にしたいわけじゃなくて、周りの流れがそうだから、誰かにそれを求められている気がするから…とかそういうところに縛られていることが多いです。で、考えていくとそういうことって、自分の可能性を狭めているだけで、なんのプラスにもなってなかったりする。「もういいじゃーん、いらないじゃーん」って要らない常識を取っ払っていきたいですね。

水瓶座新月にオススメの一曲はRIPSLYMEのONEです

水瓶座新月にオススメの一曲!この流れ、やめようかどうしようか、最近は曲が思いつかないー!わー!って思いながらギリギリ続いています。

この曲は私が就職活動中に聴いていてジーンと来ていた曲です。私の就職活動期って就職氷河期時代で、社会を完全に舐めていたのと、一つの業界をピンポイントにしか受けてなかったので、割と苦しみました。今もそうですけど、自己PR的なこともすごく苦手なので…

就職活動って個性を求められるのに、足並みは揃えないといけないし。真っ黒な髪でリクルートスーツ着て、同年代の似たような人たちと競いあって。「私って一体なんなんだろう…」って思い悩んで、固まっていた時に、この曲を聴いてすごく気持ちが楽になりました。

今回、ブログのタイトルを敢えてイケイケにしてみたんですけど、水瓶座って「自分改革!」っていっても、そんなにゴリゴリな星座じゃないので。「私ってこうなんだー!おーー!!」じゃなくて…

肩の力を抜いて、

そんなに頑張らなくていいんじゃない?って自分に問いかけて

あー、これと、あれはこだわらなくてもいいかな?って、

幾つかの縛りを削除していったら、

ちょっとキラキラした自分にとって目新しいものができた。

みたいな感じなので。

あー!頑張らないと!って思っている人は、この曲聴いて、頑張らなくていいかなーって、

新月はスタートだけど、スタートってことを意識しないで、取り合えず、ほっと一息、ってのができるといいな、と思います。

 

Leave a Reply