ライフパス数が3の人は自己表現の場作りが大事!

こんにちは、黒澤ミライです。

夏本番!毎日めちゃくちゃ暑いですね。私は子供(赤ちゃん)と過ごす初めての夏。保育園の送迎は抱っこ紐で抱っこしているのですが、行きも帰りも汗だくです。これから夏本番、どうなることかと今から不安で仕方ありません。

さてさて!今日は、占星術のお話から変わって数秘術のお話です。

鑑定依頼をいただく方、私の身近にいる方、数秘術のライフパス数3の方が割と多くいて、思うところがあったので、そのお話を。

数秘術は生年月日の数字を足し合わせてタイプを出します。カバラ式、現代数秘術、流派は幾つかありますが、今回はそのどちらでも採用されているベーシックなライフパス数(誕生数)についてです。

数秘術の誕生数の出し方

数秘術の誕生数の出し方は簡単です。生年月日の数字を一桁になるまで足していくだけ。

1988年2月13日生まれの方なら、

1+9+8+8+2+1+3=32

3+2=5

で、ライフパス数は5になります。

11、22、33の方はそれ以上は足さず、その数字がライフパス数になります。

33の人は6って考えた方がとっかかりはスムーズかもしれない。

今回は、その「3」の人のお話です。

ライフパス数(誕生数)3の人とは?

3の人は

  • 楽しむこと
  • 創造すること
  • 表現すること

が、テーマになります。芸人さんだと友近さんとか中川家礼二さんがこのタイプです。

全身を使って感じていることをアピールする、お話好きな人が多いです。

スガシカオさんとか甲本ヒロトさんとかアーティストさんも多いですね。

ライフパス数の人は表現する場を積極的に作っていこう

外に向かって自分を表現する、打ち出していくっていうと、占星術だと牡羊座のイメージですけど、占星術の区切りよりも、数秘術でライフパス3になる人の方が、自己表現欲求は強いように感じます。

外に向かってパワーを発散させたい欲求…

これって、結構難しくて、女性だとおしとやかな方がいいって教育されていて、無意識的に表現欲求に蓋をしようとしていたり、

自己主張しすぎるのはスマートでない!みたいな考えに飲まれて控えめになりすぎていたり、

自己表現欲求が高いけれども、コミュニケーションが苦手だったりして、発信する相手がいないなど…

なので、発散するのが大変なのにパワーが有り余っている…みたいな

ケースになってしまっている場合が良くあります。

そうなると、どうなるか?

パワーを蓄積しすぎて、気持ち的に不安定になってしまったり、

性欲や食欲など他の欲求が過剰になっちゃったり、

みたいなことになってしまいます。

 

誰かにちょっとおしゃべりする、でも発散はできるんですが、

基本的に3の人たちはパワフルなので、いつもいつも同じ人に発散していると、相手が疲れてしまします。

なので、おしゃべりできる人を多く持つか…

今はインスタやブログ、ツイッターなどいろんなSNSがあるので、それらを駆使して不特定多数に向かって、発信する。ってのが、オススメです。

基本的に3の人はユーモアや表現力に長けた人が多いので、しっかり取り組めば思った以上の成果が得られると思います。

特に表現したいことはないんだけど!!って人は、これからの長い長い人生のために、クリエイティブな習い事などをして、スキルを身につけていくのもいいかもしれませんね。

表現すればするほど、もっともっと!となるはずなので、それらを芸事として磨きあげる方法や場も確保しておくと、後々大きな力を発すると思います。

ちょうど、昨日の午後から明日のいっぱいは月が水瓶座にあるので、SNSのアカウントを取得して、最初のポストをすることには適しています。「お!」と思った3の方、チャレンジしてみてください^^

 

 

Leave a Reply