金星が射手座の人の恋愛傾向と対策

こんにちは、占い師の黒澤ミライです。

金星星座解説!今回は射手座です。
だんだん終わりに近づいてきたー!

射手座って太陽星座の場合、11月23日〜12月21日で、だんだん寒くなっていくときなので、
クールな感じがしますが…(私だけ?)、実際はとっても熱くて活発的な星座です。

ではでは、みていきましょー!

金星が射手座の人の恋愛スタイルとは?

射手座は占星術的にいうと、

  • 男性的(外交的)
  • 柔軟(変化の中で価値をみつける)
  • 火のグループ(精神的、自発的、興奮しやすい)

という特性を持っています。射手座の場合はこの特徴だけだと、分かりにくいかな!?
射手座さんを一言で表すと「恋はスポーツ!ハラハラ、ドキドキ、フェアに行こう!」タイプです。

気持ちは熱く!しかし、お互いに自立していきましょう。ってタイプなので、ベタベタしたり、異存しあうような恋愛は好みません。
また、好奇心が強く、変化を好むので、同じような雰囲気が長く続くと飽きてしまいます。
いつまでも新鮮さを保っていることができれば、同じ相手との恋愛も長続きしますが、基本的には短いサイクルで相手を変えることが多く、結婚生活も何度かやり直す人も多いようです。

金星が射手座の人が恋愛をするときに気をつけること

射手座さんは瞬発力はあるけど、持続力があまりなく、恋も長続きしないことが多いです。
お別れする理由は射手座さんが相手にときめかなくなってきたことが原因であることが多いのですが、本人は「恋が長く続かないこと」に悩んでいたりすることが結構あるなーと思います。逆に長く続くときは相手の態度がはっきりしなかったり、相手が自分に向ききってないときだったりするので、気持ち的には辛いことも多いようです。
恋そのものを楽しもうとすると、どうしても短期的だったり刺激優位になってしまうので、難易度の高いスポーツや趣味を楽しむためのパートナーとして、恋人と付き合っていくと、刺激はそちらに求めるので、長続きしていくかな?と思います。

金星が射手座の人を好きになってしまったら?

射手座の人は自分と違う価値観、まだ知らないことに魅力を見出します。
なので、相手に同意してばかりいると、興味を持ってもらえません。
「私はこう思う!」「私はこうしたい!」といった自分独自の価値観を相手に伝えていくことが第一歩です。
また、ベタベタしたコミュニケーションは好まないので、暇な時間を二人でずっと一緒に過ごす…などには向きません。デートの目的はしっかり決めた方がいいでしょう。
また、彼らは表情やジェスチャーなどで愛情を表現します。右脳派なんですよね。
そのため、メールなどはそこまで得意じゃないので…愛を語り合うなら直截対面しているときを狙いましょう。

そんなこんなで射手座の方についてでした^^

次回は金星が山羊座の方です。

お楽しみに!

Leave a Reply