牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座の相性と固定宮の恋愛事情

こんにちは、黒澤ミライです。今日は牡牛座と獅子座、蠍座、水瓶座同士の恋愛について。この4つの星座は西洋占星術では「固定宮」というグループにまとめられます。どちらかと言うと、反する要素を持った4つの星座で専門用語だとオポジション、スクエアというって表現されて、場合によっては「相性が悪い」なんて言われたりします。

固定宮の他は「柔軟宮」「活動宮」でそれぞれの星座は図の通り。
正面にいる星座がオポジション(正反対)の星座、
隣にいるのがスクエアと言われる星座で一般的には
衝突しやすい星座の組み合わせって言われています。

すんなり行く関係と行かない関係

実際にはこの4つの星座同士の恋愛ってすごく多くて。よく「自分にないものを持っている人が好き」なんて言いますけど、そういう関係なんだなーと思います。牡牛座なら山羊座、乙女座はおんなじ地のグループでこれはトラインって言いますが、ここは相性がいいって言われることが多くて、トラインなのですんなり恋愛が進みやすいです。

逆に固定宮同士の恋愛は衝突が多いですけど、それはお互いが自分の弱みを思い知らされるから…で、そこの衝突をクリアできるとより深いところで繋がることができます。なので、私は相性がいい、縁があるなんて感じることが多いです。

すんなり行かない時に頑張ること

で、この4つの星座の組み合わせで恋愛が進んでいて、最初の頃はまぁいいのですが、喧嘩したりなんだりで衝突することがあります。

で、にっちもさっちも行かなくなって、でも諦めたくなくてどうしたらいいんだ!って時にそれぞれの星座がどう行動すればいいのか?

牡牛座が頑張ること

相手を手放したって私は何も変わらないと思う。牡牛座は所有の星座。恋人のことも自分の体の一部みたいに思いがち。例えるならキティーちゃんのリボンみたいな感じかな。リボンがなくなっても私はキティでいられるのか!?手放したらすっかり自分が変わってしまいそうで、その恐怖故に相手を自分のコントロール下に置いておくことに執着しがちです。相手がいようがいまいがあなたはあなた。相手がいることで自分の本当の気持ちが見えなくなりがちなので、迷ったら一旦すっぱり関係を切ってみるのが吉。そしたら、自分は相手には戻らないかもって不安を感じるのですが、戻るときは戻るし、戻らないなら好きじゃないってことなので、それでいいのです。

蠍座が頑張ること

相手がいなくたって私は死なないと思う。蠍座は生を死を司る星座なので、何事にも生きるか死ぬか?ってなりがち。(白黒思考的な)で、恋愛の場合、相手に一途になった場合は自分の生死の明暗を分けるのは相手ってなるので、好きな相手だけど、殺されるわけには行かない!ってなって、話が色々とややこしくなるのです。蠍座でなかなか本気になれない人は自分の死を誰にも託せない!ってなっているので、逆にあなたのために死にましょうくらい思っちゃっていいかも。実際は死にません。

牡牛座と蠍座

牡牛と蠍は向かい合う星座なので、正反対の部分と似ている部分とありますね。自分の存在価値、そこに生きる理由に両者は敏感。牡牛は物質的だし、蠍は精神的です。

水瓶座が頑張ること

あなたが離れていったら私じゃなくなる、離れていかないで!って思う。水瓶座は個人の利益よりも集団の理想を求めるので、自分の個人的なことで相手を振り回すのも相手の個人的なことで振り回されるのも得意ではありません。ついついあの人がいなくたって私は大丈夫!って思っちゃう。意識は個人ではなく集合体の方にあるんですね。去るもの追わず、重い雰囲気も嫌だけど自分が重くするのはもっと嫌!それが美学。なので、自分自身をしっかり認識して、私個人のために振り回されてくれませんか?とか、もっと私だけを見て、自分勝手な視点で見て!って言えると良いです。

獅子座が頑張ること

私ダサいんです、平凡なんです、それで幸せもあるんじゃない?って思う。獅子座は個性の星座なので。群衆の中で自分がピカピカに特別に輝いていないといけないし、そうでないと自分の価値がないって思ってしまいがち。自信がなくなると途端に一人で引きこもりになってしまいます。基本的に獅子座は頑張り屋さんです、ありたい自分であるために、ダメな自分を見せないために、少し背伸びするくらいにかっこいい、かわいい自分であろうとしているので、そういうことしなくても、すっぴんでもペタンコ靴でも私大丈夫じゃん!そういうの相手に見せられるじゃん!ってなるといいですね。

水瓶座と獅子座

水瓶座と獅子座は向かいわせなので、ここも似ている部分と正反対の部分と。この二つは自己表現の部分が似ていますが、水瓶座は集団の中の自分を集団ごとなのに対して、獅子座は一人きりで自分個人を表現しています。

固定宮同士の恋愛は泥沼化?冷戦化?しやすい

固定宮は名前の通り「固定」なので、基本的に自分の信じるものを譲らないし、そう簡単に変化しません。なので、固定宮同士、自分にない魅力を持っている相手に惹かれるんだけど、一旦関係がもつれて調整が必要になった時に、どちらも相手から目を離さないが動きもしないってことになって、なかなか前に進まなくなります。そんな時に、そういえば…って上の話を思い出してみてください。

次書くとすると柔軟宮かな。今は木星が射手座にありますから、柔軟宮は柔軟宮になりすぎて!?今年一年は割とバタバタしている印象です。

2 Comments

  1. まいこ

    2019年8月30日 at 12:50 PM

    先生わかりやすかったです!ありがとうございました!

    1. 黒澤ミライ

      2019年9月9日 at 3:33 PM

      お返事遅くなりました^^
      わかりやすいと言っていただけると嬉しいです。
      ありがとうございます!

Leave a Reply