6月9日は射手座の満月。保身を手放し勝負をかける時

こんにちは、黒澤ミライです。

満月新月のリズムに乗って、なりたい自分に近づこう!ということで、6月9日は射手座の満月です。

射手座の満月のメッセージ

射手座は戦いの星座、スポーツも司っていますね。正々堂々と真正面から向き合うことで、自身の望んでいること(勝利)を手にしていく星座です。

今回の満月のメッセージは保身や邪念を手放して、問題に正面から立ち向かっていこう!です。

恋愛なら…相手に素直に好きな気持ちを伝えましょう。自分の魅力をアピールしましょう。相手からやってくるように駆け引きをしたり、恥ずかしがって目を反らすのは今は得策ではありません。

お仕事なら…上司への説明が面倒だな…なんて思って、表に出してなかった企画やアイディアはありませんか?もう一度見直して、イケる!って確信できるなら、プレゼンしてみましょう!今回の満月は22時なので、そこに近い遅めの時間…午前よりは午後にお話をするのがいいです。

どうしても保身を手放せない時、堂々と向き合えない時。それは、その問題に取り組むのは今ではないということです。そのことを気にしたり、そこにかける労力を削減して、もっと集中できることに時間やお金をかけましょう。

満月から新月の間にしたいこと

そして、満月から新月の間にしたいこと。

ダイエット、デトックスをするなら今の期間!(今の私にとっても切実な問題)

お肌も栄養を与えるよりは角質など余分なものを除去するお手入れに。

射手座は太ももを司るので、太もものセルライド除去マッサージはこの時期しっかりしておくと、いい効果を発揮してくれるはずですよ!

今回の満月は金曜の夜!ということで、皆さんが素敵な熱い夜を過ごせることを祈っております。

 

Leave a Reply