タロットカードの意味

タロットカード「愚者」のカードの意味

これから少しずつタロットの各カードの意味について紹介していきたいと思います。
それぞれのカードの意味を知ることで、これを読んでいる皆様のタロットに対する理解と愛着が深まるといいなぁと思っています。

まず最初は大アルカナ一番最初のカード「0:愚者」です。

タロットカード「0:愚者」の意味

0:愚者 正位置の意味

自由、始まり、流れに身を任せる、夢を追い求める
心の求めに従う、今を生きる
冒険の始まり、旅に出る、新たな道への出発
未知の世界に向かって進む

0:愚者 逆位置の意味

軽率、わがまま、準備が足りない、見切り発車、おちこぼれ

タロットカード「0:愚者」の解釈

愚者のカードナンバーは0です。始まりのカードです。人間で言うと生まれたての赤ちゃんのようなカードです。
描かれている若者は、犬を引き連れ旅立とうとしています。まだ見ぬ世界に大きな野望と希望を抱いて旅に出る。旅は試練が沢山あるかもしれない。途中でくじけそうになるもしれない。そんなことはどうでもいいのです。
夢と希望を抱いて、自分を信じて次への一歩を踏み出すのです。
旅立つには勇気、希望、パワーが必要です。後先考えずに一歩を踏み出す、ということは簡単そうに見えてなかなかできません。歳を重ね辛い経験もしてきたなら尚更です。
純真無垢な若者だからこそ出せるパワーなのです。

好きな男性ができた。彼にアプローチしたいけど、迷惑がられるかもしれない。そんなときに、愚者のカードが出たなら、とにかく彼との素敵なお付き合いを信じて、多くを考えずにまずは一歩を踏み出そう!というメッセージです。
行動しないことには彼との間に何も生まれない。そんな状況ですね。

彼の気持ちを占ったら愚者のカードが出た。彼は今にも貴方にアプローチしてくるでしょう。しかし、気をつけないといけないのは、彼は貴方のすべてを知り、よく考えてアプローチしてきているわけではないということ。ただの一目ぼれで深い意味はないかもしれません。
彼の気持ちがどのように変化していくのか。アプローチに舞い上がりすぎずに冷静に対処していくことが必要かもしれません。

無邪気に深く考えずに希望を持って、とにかく前に進む。無計画と非難を浴びることもあるかもしれません。しかし、とても大切なことです。誰にでもできることではありません。
もしかしたら、非難をする人は貴方の純粋さに嫉妬をしているのかもしれませんね。
何歳になっても、どんな状況になっても、忘れたくない気持ちです。